ワダックス、セキュリティ重視の専用レンタルサーバサービスのエントリープラン | RBB TODAY

ワダックス、セキュリティ重視の専用レンタルサーバサービスのエントリープラン

エンタープライズ モバイルBIZ

 レンタルサーバー事業者のワダックスは22日、セキュリティを強化した専用型レンタルサーバ「@Next Style専用サーバー」の新プラン、「エントリープラン」を提供開始したことを発表した。月額費用は1年契約の場合の月換算で17,955円。

 なお、初期費用は初期費用73,500円だが、先着20台限定で無料となる。

 @Next Style 専用サーバーは、セコムトラストシステムズとレッドハットが、ワダックスと業務提携をして2006年9月に開始したセキュリティ最重視の専用型レンタルサーバサービス。データセンターや自社などで、サーバを運用しているが、「セキュリティに不安を感じる」、「セキュリティ対策に大きな予算を取れない」、「社内に専門のエンジニアがいない」といった企業に最適だとしている。

 サーバは24時間365日体制でセコムトラストシステムズが不正アクセスを監視し、危険があれば即座に防御。オプションで、2か月あるいは毎日、サーバの診断を実施するサービスが用意されており、セキュリティが大幅に強化できるのが特徴だ。

 また、レッドハットとはアドバンスド・ホスティング・パートナーとして業務提携しており、@Next Style 専用サーバにはRedHat Enterprise Linux を採用。@Next Style 専用サーバの利用者は、OSのセキュリティアップデートなどが無償で実施できる。
《デイビー日高》

関連ニュース

特集

page top