AMD、携帯機器向けメディアプロセッサ | RBB TODAY

AMD、携帯機器向けメディアプロセッサ

IT・デジタル ノートPC

 米AMDは12日(現地時間)、携帯電話やPDAなどの携帯端末向けマルチメディアプロセッサとなる「Imageon 2298」「同2294」「同2192」の3種を発表した。なお、AMDは2006年10月にImageonシリーズの開発元となるATI Technologiesを買収している。

 Imageon 2298/2294がハイエンド、2192がメインストリームの位置づけになる。このメディアプロセッサを携帯端末に採用することで、DVD品質の動画再生や、高解像度画像、高品位のオーディオ再生、最大1,200万画素でカメラ機能を実現する。また、TV出力やTV番組の視聴・録画などにも対応する。

 Imageon 2298/2294/2192メディアプロセッサは、発表と同時に各携帯端末メーカーに出荷されている。この新しいプロセッサを搭載した製品は2008年初めに登場する見通し。
《RBB TODAY》

関連ニュース

特集

page top