三洋、710万画素でISO1,600の静止画撮影が可能なハイビジョンムービーカメラ | RBB TODAY

三洋、710万画素でISO1,600の静止画撮影が可能なハイビジョンムービーカメラ

IT・デジタル デジカメ

Xacti DMX-HD2
  • Xacti DMX-HD2
 三洋電機は、1台でMPEG-4方式ハイビジョンムービーと710万画素の高精細写真が手軽に撮れるポケットに入るデジタルムービーカメラ「Xacti DMX-HD2」を3月中旬に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は9万円前後。

 DMX-HD2は、SD/SDHCメモリーカードに画像を保存するデジタルビデオカメラ。現在の最大容量となる8GバイトのSDHCメモリーカードにも対応するのが特徴だが、1ファイルあたりの最大容量は4Gバイトとなるので注意が必要だ。

 動画はMPEG-4方式で最大1,280×720ピクセル(30fps)、静止画は最大で3,680×2,760ピクセルの撮影が可能な1台2役な点に加え、新たにノイズリダクション機能の強化を図ることで、明るさが十分でないシーンでも手軽に撮影できるようになった。なお、動画は従来比で最大約2倍の明るさとなる最低被写体照度約7ルクスを実現、静止画でもISO1,600までの高感度撮影を可能としている。

 本体サイズは幅80×高さ119×奥行き36mm、重さは約210g。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top