【Vista発売イベント Vol.10】眞鍋かをりもVista宣言!東京・有楽町でもWindows Vistaを深夜販売 | RBB TODAY

【Vista発売イベント Vol.10】眞鍋かをりもVista宣言!東京・有楽町でもWindows Vistaを深夜販売

IT・デジタル その他

眞鍋かをりさんはVistaマシンを注文してVista宣言!
  • 眞鍋かをりさんはVistaマシンを注文してVista宣言!
  • Windows Vistaの発売を祝う眞鍋かをりさん
  • クワバタオハラが登場し、寒空の下を熱く笑わせた
  • マイクロソフト株式会社 執行役常務ビジネス&マーケティング担当 佐分利ユージン氏
  • 株式会社ビックカメラ 代表取締役社長 宮嶋宏幸氏
  • 0時にくす玉が割られ、Vistaの販売が開始された
  •  マイクロソフトの新OS「Windows Vista」と、新ソフト「2007 Office Syetem」が30日に世界同時発売された。ビックカメラ有楽町店本館では、「ブログの女王」眞鍋かをりをはじめ、人気お笑いコンビのクワバタオハラを招いて深夜販売を盛り上げるイベントを開催した。
  • 販売カウンターに並ぶVistaの各バージョン。有楽町店では約300人がVistaを購入
 マイクロソフトの新OS「Windows Vista」と、新ソフト「2007 Office Syetem」が30日に世界同時発売された。いち早く入手したいユーザーのために、全国各地の家電量販店やPCショップが深夜0時から深夜販売を開始するのだが、ビックカメラ有楽町店本館では、「ブログの女王」眞鍋かをりをはじめ、人気お笑いコンビのクワバタオハラを招いて深夜販売を盛り上げるイベントを開催した。

 日付が変わって販売解禁になる0時に先がけ、23時より1F入り口の特設ステージ前では発売記念イベントが催された。まず人気お笑いコンビのクワバタオハラが登場し、「みんな〜!Windows Vistaが欲しいか〜!」「今日は真鍋さんはきません。」などと約30分ほど爆笑トークを繰り広げた。彼女たちの奮闘で人だかりもぐっと増え、会場があったまってきたところでブログの女王、眞鍋かをりさんが登場。「既にVista搭載マシンを注文しました!」「機種はダイナブックです!」と、Vista宣言をし、「早速Vistaマシンでブログの更新をしたいと思っています」とアピールしていた。

 いよいよ販売開始1分前になると、ステージ横のモニタに時計が移し出され、盛大なカウントダウンが始まった。0時になると眞鍋かをりさん、マイクロソフト株式会社 執行役常務ビジネス&マーケティング担当 佐分利ユージン氏、株式会社ビックカメラ 代表取締役社長 宮嶋宏幸氏の3名によってくす玉が割られ、店頭販売が開始された。21時から並んでいた最初のお客さんが壇上に現れ、眞鍋さんから商品や記念品が直接手渡されていた。

 当日、Vistaを購入したのは300名ほどで、来店客は500名にまで到達した。購入者は抽選会に参加可能で、20V型テレビやデジカメ、携帯ミュージックプレーヤー等の賞品が当たるとあって、こちらも大盛況だった。身動きができないほどごった返していた店内は、1時前に店頭販売を終了した。

 なお、ビックカメラ有楽町店本館、池袋本店、新宿西口店には「Windows Vistaご相談カウンター」を設置。Vistaに関する基本的な質問はもちろん、ユーザーのPCがVistaに移行可能なのか、現在使用してるソフトや周辺機器が使用可能かどうかについても相談に乗ってくれる。なお、担当者は「ご相談にいらっしゃる際はご使用のPCや周辺機器の商品名や型番、ソフトのバージョンを控えてきて下さると助かります」コメントしていた。
《野路敬生》

関連ニュース

特集

page top