「心のリズム飛び散るバタフライ」を歌うのは誰? | RBB TODAY

「心のリズム飛び散るバタフライ」を歌うのは誰?

エンタメ その他

doa
  • doa
 GyaOは26日、「doa SPECIAL“心のリズム飛び散るバタフライ”」の配信を開始した。

 doaは、作・編曲家、ベーシストの徳永暁人(Vo&Ba)、スタジオミュージシャンの大田紳一郎(Vo&Gt)、10代からレーサーとしてのキャリアを持ち、今期もF1直下のカテゴリーGP2に参戦した異色ヴォーカリスト吉本大樹により結成された3ピースボーカルバンド。2005年には、10年ぶりの来日が話題となったR.E.M.の、日本公演でのオープニングアクトを務めたことでも話題になった。

 「doa SPECIAL“心のリズム飛び散るバタフライ”」では、現在、USENチャート上位をマークし続けている話題曲、doaの「心のリズム飛び散るバタフライ」(テレビ朝日系アニメ「蒼天の拳」エンディングテーマ)や歴代クリップはもちろん、原宿ASTRO HALLで行われたライブの模様、新曲制作中のエピソードなどを語ってくれたコメントを配信する。

 特に、歴代クリップは、GyaOだけでしか見ることができない超プレミア映像とのこと。 配信予定は1月26日から2月26日正午まで。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top