ジャストシステム、仕分け機能や宛名設定を強化したメールソフト「Shuriken 2007」 | RBB TODAY

ジャストシステム、仕分け機能や宛名設定を強化したメールソフト「Shuriken 2007」

ブロードバンド その他

 ジャストシステムは23日、独自メカニズムのセキュリティ機能とベイジアンフィルタ採用の迷惑メール対策機能を備えたメールクライアント「Shuriken 2007」を3月9日に発売すると発表した。
  •  ジャストシステムは23日、独自メカニズムのセキュリティ機能とベイジアンフィルタ採用の迷惑メール対策機能を備えたメールクライアント「Shuriken 2007」を3月9日に発売すると発表した。
 ジャストシステムは23日、独自メカニズムのセキュリティ機能と、ベイジアンフィルタ採用の迷惑メール対策機能を備えたメールクライアント「Shuriken 2007」を3月9日に発売すると発表した

 Shuriken 2007では、Windows Vista向けに画面デザインが一新され、シルバー、ブルー、グリーンの3色にそれぞれダーク、ライトの全6種類の配色バリエーションを適用できる。一覧画面のツールバーに検索窓を配置したほか、個別ビューアにツールバーを追加するなどメール一覧の表示やツールを起動した際の動作を改善している。

 仕分け機能では、メールを選択してコマンドを実行するだけで見出しや差出人、ヘッダの文字列を自動で仕分け条件に設定できるものや、メールをダイアログにドラッグ&ドロップすることで条件を作成できる機能が追加された。

 宛名設定では、従来は横一列に並んでいたメールアドレス表示を一行1メールアドレス形式に変更したのにくわえ、部署名やメモなどアドレス帳に登録されている情報も表示するようにした。また、アドレス帳や履歴のメールアドレスやふりがなを検索して候補を表示する「入力支援」機能をあらたに搭載する。さらに、メール送信を禁止するメールアドレスを登録しておくことで、メール送信を強制的に中止する機能も用意された。

 このほか、初回起動時に起動する「環境設定ウィザード」では、アカウント設定の自動取り込みやWindows Vista標準搭載のWindowsメール対応などの強化が図られている。

 対応OSはWindows Vista/XP/2000 Pro(SP4以上)。価格は以下のとおり。

Shuriken 2007 通常版:5,040円
Shuriken 2007 通常版(ダウンロード):3,675円
Shuriken 2007 バージョンアップ版:2,625円
Shuriken 2007 バージョンアップ版(ダウンロード):2,100円
Shuriken 2007 [Corporate Edition]:3,150円/1ライセンス
Shuriken 2007 [Corporate Edition]:バージョンアップ版 2,100円/1ライセンス
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top