ソフトイーサ、NAT下のPC同士でもVPN接続できるリモートデスクトップソフト | RBB TODAY

ソフトイーサ、NAT下のPC同士でもVPN接続できるリモートデスクトップソフト

ブロードバンド その他

 ソフトイーサは16日、デスクトップへのログインに特化したSSL-VPNソフト「PacketiX Desktop VPN」(Desktop VPN)のβ1を公開した。同社のWebサイトにて無料でダウンロードできる。NATの下に接続されたPC同士でも操作できるのが特徴だ。
  •  ソフトイーサは16日、デスクトップへのログインに特化したSSL-VPNソフト「PacketiX Desktop VPN」(Desktop VPN)のβ1を公開した。同社のWebサイトにて無料でダウンロードできる。NATの下に接続されたPC同士でも操作できるのが特徴だ。
  •  ソフトイーサは16日、デスクトップへのログインに特化したSSL-VPNソフト「PacketiX Desktop VPN」(Desktop VPN)のβ1を公開した。同社のWebサイトにて無料でダウンロードできる。NATの下に接続されたPC同士でも操作できるのが特徴だ。
 ソフトイーサは16日、デスクトップへのログインに特化したSSL-VPNソフト「PacketiX Desktop VPN」(Desktop VPN)のβ1を公開した。同社のWebサイトにて無料でダウンロードできる。NATの下に接続されたPC同士でも操作できるのが特徴だ。

 対応OSは、Windowsだが、98 / 98 SE / Me / NT 4.0 / 2000 / XP / Server 2003 / Vistaと幅広い。また、32ビット版と64ビット版の両方で動作する。

 リモートデスクトップのソフトは、Windows XPに標準で搭載されているものや、「VNC」が有名だ。しかしいずれも、暗号強度が不十分であるとか、NATやプロキシを経由した接続ができないなどの欠点がある。Desktop VPNでは、HTTPS(SSL)を採用し、これらの問題を解決している。

 また、会社のPCを自宅から操作するという使い方があるが、この場合、自宅のPCに、会社のファイルやメールがまったく残らないため、情報の流出防止に有効だとしている。

 なお同社では、ビジネス化については未定であり、当面は、技術的な研究開発に専念するとしている。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top