“冒険”をテーマに「天国からの最後の歌声」ほか10タイトル追加 | RBB TODAY

“冒険”をテーマに「天国からの最後の歌声」ほか10タイトル追加

エンタメ その他

『野生の楽園』エトシャ:アフリカの荒々しい大自然
  • 『野生の楽園』エトシャ:アフリカの荒々しい大自然
 世界164か国・2億9千万世帯以上が視聴する良質な総合ドキュメンタリーチャンネル、それが「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」だ。

 無料ブロードバンド放送のGyaOは10日、ナショナル ジオグラフィック チャンネル特集に「天国からの最後の歌声」ほか10タイトルを追加した。

 1月のメインテーマは「冒険」。未知なる世界の音楽を求め、さまざまな危険をかいくぐりながら、南太平洋諸島の村や森の奥深くへと、音楽プロデューサ・アンソニー自らが踏み込み、貴重な音源の収録に挑む冒険ドキュメンタリー「天国からの最後の歌声」を2話にわたって配信する。

 そのほかに、「野生の楽園」シリーズでは、パタゴニア、エトシャ、デナリ、ウガンダで野生動物たちを追い、その驚くべき生態や荒々しく過酷な暮らしぶりを紹介する。

◆1月10日追加のタイトル
「天国からの最後の歌声」Vol.1〜2
「知られざる動物たちの隠れ家」アフリカ 野生ブタの天国
「野生の楽園」デナリ:アラスカの巨大荒野
「野生の楽園」エトシャ:アフリカの荒々しい大自然
「野生の楽園」パタゴニア:地上の果てに生きる
「チェイシング・タイム」マドリッド
「ゲーム・フォー・イット」Vol.4〜6
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top