ノキア、無線LAN搭載のスマートフォン「Nokia E61」の国内出荷を開始 | RBB TODAY

ノキア、無線LAN搭載のスマートフォン「Nokia E61」の国内出荷を開始

ブロードバンド その他

SIMロックフリーのスマートフォン「Nokia E61」
  • SIMロックフリーのスマートフォン「Nokia E61」
 ノキア・ジャパンは25日、スマートフォン「Nokia E61」スタンダード・バージョンの国内出荷を開始した。価格はオープンだが、同社直販サイト「ノキア・オンラインショップ」での価格は5万4,800円。

 Nokia E61は、3G(WCDMA2100(3GPP Release 99))とGSMのデュアルバンドに対応し、日本、および海外の同規格対応SIMカードを装着することで利用できるSIMロックフリーモデルのスマートフォン。マグネシウム合金ボディに2.8インチQVGA液晶とフルキーボード、IEEE 802.11g対応無線LANアダプタを備え、音声通話に加え、Webサイトの閲覧、Officeファイルの閲覧・編集、Eメールの送受信、ボイスレコーダー機能などが利用できる。なお、カメラは搭載されていない。

 サイズは約69.7×117×14mm、重量は約144g。連続待ち受け時間はW-CDMAが最大456時間、GSMが最大408時間、連続通話時間がW-CDMAが最大5時間、GSMが最大9.5時間。内蔵メモリは最大64MB、外部メモリはminiSDメモリーカード(最大2GB)。インターフェイスは、USB 2.0対応Pop-Port、赤外線、Bluetooth 1.2、IEEE802.11g対応無線LAN。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top