きちんと届ける映画のソムリエ〜ShowTime 松竹「シネリエ」 | RBB TODAY

きちんと届ける映画のソムリエ〜ShowTime 松竹「シネリエ」

 ShowTimeは25日、松竹による映画配信サービス「シネリエ」の提供を開始した。

エンタメ 映画・ドラマ
 ShowTimeは25日、松竹による映画配信サービス「シネリエ」の提供を開始した。

 「シネリエ」は、松竹が誇る往年の名作・近年の話題作から、ハリウッド大作・韓国映画まで毎月厳選した作品を、1本ずつ豊富な写真・解説付きで紹介するサービス。創業111年の老舗映画会社がソムリエのように届ける“ならでは”の映画配信サービスとのこと。

 サービス開始時のタイトルは、SFの巨匠レイ・ブラッドベリの原作を映画化した2006年公開のSFパニックアクション超大作「サウンド・オブ・サンダー」、つかこうへい原作、深作欣二監督、銀ちゃん・小夏・ヤスが繰り広げる人情喜劇の傑作「蒲田行進曲」、大女優・高峰秀子の熱演が光る、名匠・木下惠介が平和への祈りを込めて贈る不朽の名作「二十四の瞳」、世界の巨匠・小津安二郎、晩年のホームコメディ「お早よう」などの11作品となる。なお、1月以降は毎月第4金曜日に更新の予定。

 利用料金は1作品367円(7日間視聴可能)で、配信帯域は500kbps、2Mbps。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top