OCN、25日で10周年 -会員は583万人に | RBB TODAY

OCN、25日で10周年 -会員は583万人に

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は22日、ISPの「OCN」が25日で10周年を迎えると発表した。この間に583万契約となり、そのうち8割はブロードバンド会員だとしている。

ブロードバンド その他
 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は22日、ISPの「OCN」が25日で10周年を迎えると発表した。この間に583万契約となり、そのうち8割はブロードバンド会員だとしている。

 OCNの開始は、1994年にNTTが実施した「マルチメディア通信の共同利用実験」が発端。その中で、「ネットワーク上でデータ・音声・映像などの様々なデータを容易に扱いたい」「ネットワークに長時間繋いだまま使用しても低廉な定額料金ですませたい」などの要望が寄せられたという。

 これに応えるため、1996年12月25日に「OCN」(オープン・コンピュータ・ネットワーク)が誕生。当時は月額10万円以上が一般的だった常時接続を「OCNエコノミー(128kbsp)」として、月額38,000円で開始した。従来のギャランティ(帯域保証型)ではなく、ベストエフォートで提供し、帯域を保証しないことで実現した価格だ。

 これと時を同じくして、キャリア系のISPである、当時DDIの「DION」と、当時日本テレコムの「ODN」も発足し、そののちのISP増加のきっかけとなった。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top