エプソン、ハイエンドタワーPC「Endeavor Pro4000」でWindows XP x64 Editionが選択可能に | RBB TODAY

エプソン、ハイエンドタワーPC「Endeavor Pro4000」でWindows XP x64 Editionが選択可能に

IT・デジタル ノートPC

 エプソンダイレクトは5日、タワーPCのフラッグシップモデル「Endeavor Pro4000」のBTOオプションとして、OSにWindows XP Professional x64 Editionを追加した。また、同OS選択時専用のBTOオプションとして、メインメモリを4G/8Gバイトのデュアルチャネル搭載とするメニューが併せて追加されている。

 Windows XP Professional x64 Edition選択時の最小構成価格は150,360円。また、メモリのみを4Gバイト(デュアルチャネル)とした場合は245,910円、8Gバイトとした場合は346,710円となっている。
《村上幸治》

特集

page top