フュージョン、Webブラウザでデスクトップ環境を実現する「StartForce ベータ版」を公開 | RBB TODAY

フュージョン、Webブラウザでデスクトップ環境を実現する「StartForce ベータ版」を公開

ブロードバンド その他

 フュージョン・ネットワークサービスは10日、米StartForceとの業務提携の一環としてオンライン上で動作するAjaxデスクトッププラットフォーム「StartForce ベータ版」を公開した。
  •  フュージョン・ネットワークサービスは10日、米StartForceとの業務提携の一環としてオンライン上で動作するAjaxデスクトッププラットフォーム「StartForce ベータ版」を公開した。
 フュージョン・ネットワークサービスは10日、米StartForceとの業務提携の一環としてオンライン上で動作するAjaxデスクトッププラットフォーム「StartForce ベータ版」を公開した。

 StartForce ベータ版は、内部で動作するアプリケーションと各種ファイル共有機能を組み合わせた「ウェブ上のデスクトップ」。2006年5月よりα版の提供、8月にAPIの公開が行われていた。また、StartForce上で動作するアプリケーションの募集も随時行われている。

 本日公開されたベータ版では、クラスタリング構成や接続速度の高速化といったサーバやネットワーク環境の増強に加え、ログオフ時の状態を次回ログイン時まで保持、ログイン画面やデスクトップテーマのデザイン変更といったプラットフォームそのものの機能強化、Word文書(.doc形式)と互換性があるワープロソフト「StartForce Writer」、MSNメッセンジャー、Yahoo!メッセンジャー、ICQ、AIM、GoogleTalkと通信可能なメッセンジャー「StartForce Messenger」が搭載されている。
《富永ジュン》

関連ニュース

特集

page top