クラビット、松本まりか出演ドラマ「戦場のガールズライフ」を制作 | RBB TODAY

クラビット、松本まりか出演ドラマ「戦場のガールズライフ」を制作

エンタメ その他

 クラビットは、松竹グループのCS放送局である衛星劇場や、映画ソフトの製造・販売等を行うアミュ−ズソフトエンタテインメントほか1社と共同で、連続オリジナルドラマ「戦場のガールズライフ」の制作を開始する。

 PC向け動画配信サイト「クラビット・アリーナ」で2007年1月中旬から独占配信する。またCS放送局「ホームドラマチャンネル」でも放送するほか、2006年12月には小学館から単行本化、2007年初夏にDVDの発売も予定している。

 この作品は、2004年新潮社「第3回女による女のためのR-18文学賞」で、大賞と読者賞をダブル受賞した若手女流作家の吉川トリコが、自身のHPで連載していた小説のドラマ化だ。ファッションも性格もまったく違う4人の女性のハチャメチャな2LDK共同生活をポップに描く。

 キャストは、NHK連続テレビ小説「純情きらり」に出演した女優の松本まりかのほか、EMI、小松彩夏、石坂ちなみなど。監督は高橋洋平。
《松岡美樹》

関連ニュース

特集

page top