東映作品を見放題の「Movie Circus PLUS」がShowTimeで開始 | RBB TODAY

東映作品を見放題の「Movie Circus PLUS」がShowTimeで開始

エンタメ その他

 極妻、トラック野郎、任侠もの、特撮、アニメ、……、東映を代表する名作の数々が見放題。

 ShowTimeは30日、東映提供による映画見放題サービス「Movie Circus PLUS」(ムービーサーカス プラス)を開始した。

 「Movie Circus PLUS」は、東映が製作・配給した劇場映画70作品を、1か月1,680円の定額見放題で提供するサービス。ShowTimeでは、2005年7月15日より、東映の劇場映画を1作品367円〜399円で配信する「Movie Circus」を展開、現在も200作品以上を配信中だ。「Movie Circus PLUS」では「Movie Circus」から常時70作品を提供、うち10作品は毎月の新規追加作を提供する予定とのこと。配信帯域は500kbps、2Mbps。

 サービス開始時のタイトルは、「極道の妻たち」「吉原炎上」「トラック野郎 爆走一番星」「俺達に墓はない」「網走番外地」「飢餓海峡」「影の軍団 服部半蔵」「仮面ライダー対ショッカー」「宇宙からのメッセージ」「キューティーハニーF」など、既存作から60作品に、11月の新規追加作「沖縄やくざ戦争」「ダイアモンドは傷つかない」「櫂」「仮面ライダーV3対デストロン怪人」などの10作品を合わせたラインアップとなる。

 12月以降は、毎月第1金曜日に、新規追加作10作品を更新し、その他の60作品についても順次更新していく予定だ。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top