GyaO、宮沢りえの海外スクリーンデビュー作品「運転手の恋」を公開 | RBB TODAY

GyaO、宮沢りえの海外スクリーンデビュー作品「運転手の恋」を公開

エンタメ 音楽
「運転手の恋」
  • 「運転手の恋」
 無料ブロードバンド放送のGyaOでは、25日より映画「運転手の恋」の放送を開始する。

 「運転手の恋」は、「たそがれ清兵衛」で多くの賞に輝いた宮沢りえが、台湾映画界の新星チゥ・チョンハンとの共演で海外スクリーンデビューを果たした作品。タクシー運転手のアチュアン(チゥ・チョンハン)が一目惚れした婦人警官のジンウェン(宮沢りえ)の気を惹こうと、あの手この手で交通違反を繰り返す姿をユーモラスに描いたラブコメディだ。監督はプロデューサーとして80年代台湾ニューウェーブを支えてきたチャン・ホアクンと「現実の続き夢の終わり」のチェン・イーウェン。

 作品時間は94分で、放送期間は9月25日〜10月25日正午までとなっている。宮沢りえ久し振りのライトなコメディエンヌぶりを堪能して欲しい。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top