アップル、新しい「iPod」「iPod nano」「iPod shuffle」を発表 | RBB TODAY

アップル、新しい「iPod」「iPod nano」「iPod shuffle」を発表

IT・デジタル その他

米アップルコンピュータのスティーブ・ジョブズCEO
  • 米アップルコンピュータのスティーブ・ジョブズCEO
  • iPod
  • 映画を再生中のiPod
  • iPod nano
  • iPod nanoの背面
  • iPod nanoのカラーバリエーション
  • 背面は、アップルのマークとiPodのロゴが目立っている
  •  アップルコンピュータは13日、新しいiPodシリーズ「iPod」「iPod nano」「iPod shuffle」を都内で発表した。発表会場では、米アップルのスティーブ・ジョブズCEOのプレゼンテーションビデオを上映。
 アップルコンピュータは13日、新しいiPodシリーズ「iPod」「iPod nano」「iPod shuffle」を都内で発表した。また、記者向けの発表会場では、米アップルコンピュータCEO(最高経営責任者)であるスティーブ・ジョブズ氏のプレゼンテーションビデオを上映した。

 新しいiPod(第5世代)は、30Gバイトモデルとシリーズ最大容量となる80Gバイトモデルの2種類をラインアップ。カラー表示の液晶ディスプレイは2.5型で、従来モデルより60%明るくなっているという。楽曲を切れ目なく再生できる「ギャップレス再生」に対応し、新しいイヤホンが付属する。

 収録曲数は、30GBモデルが7,500曲、80GBモデルが20,000曲、ビデオの収録時間では、30Gバイトモデルが40時間、80Gバイトモデルが100時間となる。バッテリー寿命は、30Gバイトモデルが最長14時間の音楽再生、最長3.5時間のビデオ再生、80Gバイトモデルでは最長20時間の音楽再生、最長6.5時間のビデオ再生が可能としている。

 発売日はいずれも9月13日。価格は、30Gバイトモデルが29,800円、80Gバイトモデルが42,800円。カラーは、ブラックとホワイトの2色を用意する。


 iPod nanoは、酸化皮膜処理のアルミニウムケースを採用し、デザインを一新した。記憶容量は、従来の2Gバイトモデルと4Gバイトモデルに加え、8Gバイトを追加。収録曲数は、2Gバイトモデルが500曲、4Gバイトモデルが1,000曲、8Gバイトモデルが2,000曲までとなる。バッテリー駆動時間は24時間。液晶ディスプレイは40%明るくなった。カラーは、2Gバイトがシルバー、4Gバイトモデルがブルー、ピンク、グリーン、シルバーの4色、8Gバイトモデルがブラックのみとなる。

 発売日はいずれも9月13日。価格は、2Gバイトが17,800円、4Gバイトが23,800円、8Gバイトが29,800円。

 iPod shuffleは、クリックホイール搭載ながら、iPodのラジオリモコンと同じサイズで世界最小のMP3プレーヤーだという。記録容量は1Gバイトで、240曲まで収録することが可能だ。金属筐体を採用し、バッテリー駆動時間は12時間としている。発売日は10月で、価格は9,800円。
《高柳政弘》

関連ニュース

特集

page top