ケータイ向け放送局Qlick.TVの視聴登録が開局後約100日で20万人を突破 | RBB TODAY

ケータイ向け放送局Qlick.TVの視聴登録が開局後約100日で20万人を突破

ブロードバンド その他

 フロントメディアが運営するケータイ向け放送局「Qlick.TV(クリック ドット ティービー)」は、試験放送開始より4か月足らずの8月15日段階で、視聴登録が20万人を突破したことを発表した。

 「Qlick.TV」は、ユーザ参加型のケータイ向け完全無料放送局として、2006年4月30日に試験放送を開始、5月26日に本放送を開始した。視聴者はユーザ登録を行うことによって完全無料となり、様々な分野の映像番組等をケータイで視聴可能となる。

 フロントメディアでは急成長の要因として、視聴者参加機能を搭載したニュース・音楽ランキング・討論番組や、MXTV・TBS・フジテレビ等、地上波局とのハイブリッド放送や生放送企画など、短期間に話題性の高い番組を次々と放送したこと、第3世代携帯電話がすでに市場の50%を占め、パケット定額制が若者を中心に急速に普及したことがあげられる、としている。

 今後は自主制作番組・ライセンス番組を拡充し、年内に100万人の視聴登録を目指す。
《冨岡晶》
page top