AIR-EDGE向けデータ通信カード「AX520N」と「AX420N」の最新ファームウェア | RBB TODAY

AIR-EDGE向けデータ通信カード「AX520N」と「AX420N」の最新ファームウェア

ブロードバンド その他

 NECインフロンティアは、AIR-EDGE向けのデータ通信カード「AX520N」と「AX420N」の最新ファームウェア(いずれもVer.1.10)を公開した。自営動作時の接続性が向上する。

 AX520Nは、PCカード型でW-OAMに対応しており最大408kbpsの通信が可能。一方のAX420Nは、CFカード型でW-OAMに対応しており最大で204kbpsの通信が可能だ。
《安達崇徳》

関連ニュース

特集

page top