[スピード速報]FTTH回線の全国平均速度で愛知県が3位に 岐阜県は7位 | RBB TODAY

[スピード速報]FTTH回線の全国平均速度で愛知県が3位に 岐阜県は7位

ブロードバンド その他

[スピード速報]はspeed.rbbtoday.comの1週間分の計測データをもとに各種の統計データを速報でお伝えする。このサイトはIXに計測専用サーバを置き、正確なアクセス回線の速度を計測している。月間計測数は40万を超え、統計データとしても十分な精度と信頼性を持っている。
  • [スピード速報]はspeed.rbbtoday.comの1週間分の計測データをもとに各種の統計データを速報でお伝えする。このサイトはIXに計測専用サーバを置き、正確なアクセス回線の速度を計測している。月間計測数は40万を超え、統計データとしても十分な精度と信頼性を持っている。
  • [スピード速報]はspeed.rbbtoday.comの1週間分の計測データをもとに各種の統計データを速報でお伝えする。このサイトはIXに計測専用サーバを置き、正確なアクセス回線の速度を計測している。月間計測数は40万を超え、統計データとしても十分な精度と信頼性を持っている。
 今回は2006年7月28日〜2006年8月3日の測定数の中から、回線種別を「光ファイバ」と申告していたデータを対象に、都道府県別光ファイバ計測速度ランキングを作成した。

 グラフを見ての通り、大きく3つのグループに分かれているのが見える。上位グループ12都府県は関東圏と近畿圏と愛知県&岐阜県であり、中間グループは31道府県、そして、下位グループは沖縄、大分、島根、宮崎と、山陰以南の4県となっている。この傾向は「インターネット白書2006」に掲載した資料にも見られる。やはり、各業者のサービスが集中する大都市圏の優位は揺るがないようだ。

 20位以下の主な都道府県は、静岡県25位(18.9Mbps)、北海道33位(15.7Mbps)、福岡36位(15.1Mbps)、沖縄44位(10.7Mbps)などが続いている最下位の47位(10.0Mbps)は宮崎県だった。
《平野正喜》

特集

page top