レノボ、省スペースデスクトップPC「ThinkCentre」にPentium D搭載モデルなどを追加 | RBB TODAY

レノボ、省スペースデスクトップPC「ThinkCentre」にPentium D搭載モデルなどを追加

IT・デジタル ノートPC

ThinkCentre A52 Small
  • ThinkCentre A52 Small
 レノボ・ジャパンは21日、省スペースデスクトップPC「ThinkCentre Desktop」シリーズに、デュアルコアのPentium DやPentium 4を搭載したモデルを追加した。

 今回新たにPentium Dが搭載されたのは、豊富なモデルを取り揃えさまざまなニーズに応えるスタンダードデスクトップPC「ThinkCentre A52 Small」と、効率的なシステム管理でTCOの削減に貢献するとともに高度なパフォーマンスとセキュリティ機能を装備した「ThinkCentre M52 Small」の2機種。なお、ThinkCentre A52 SmallでのデュアルコアCPU搭載は今回が初めてとなる。

 また、Pentium 4については上記の2機種に加え、省スペース型で指紋認証によるセキュリティを実現した「ThinkCentre M51 Ultra Small」に搭載されている。

 直販価格は、ThinkCentre A52 Smallが98,700円から、ThinkCentre M52 Smallが79,800円から、ThinkCentre M51 Ultra Smallが110,250円から。

 今回発表された各機種の主なスペックは以下のとおり。

●ThinkCentre A52 Small
・CPU:Pentium D 820、またはPentium 4 524
・メモリ:512Mバイト
・HDD:80Gバイト(シリアルATA/150、7,200rpm)
・光学ドライブ:CD-RW&DVDコンボドライブ、またはCD-ROMドライブ
・OS:WindowsXP Professional

●ThinkCentre M52 Small
・CPU:Pentium D 945、またはPentium 4 524、またはCeleron D 336
・メモリ:512Mバイト、または256Mバイト
・HDD:80Gバイト、または40Gバイト(シリアルATA/150、7,200rpm)
・光学ドライブ:CD-RW&DVDコンボドライブ、またはCD-ROMドライブ
・OS:WindowsXP Professional

●ThinkCentre M51 Ultra Small
・CPU:Pentium 4 541、または同 531
・メモリ:512Mバイト
・HDD:80Gバイト(シリアルATA/150、7,200rpm)
・光学ドライブ:DVDスーパーマルチドライブ、またはCD-RW&DVDコンボドライブ、またはCD-ROMドライブ
・OS:Windows XP Professional
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top