ビクター、携帯プレーヤ向けネックストラップ付きヘッドホン「HP-NX55/120」を発売 | RBB TODAY

ビクター、携帯プレーヤ向けネックストラップ付きヘッドホン「HP-NX55/120」を発売

IT・デジタル その他

 日本ビクターは、デジタルオーディオプレーヤーを首から下げられるとともに、セーフティジョイント機構やコードホルダーを採用したネックストラップヘッドホン「HP-NX55」および「HP-NF120」を5月1日に発売する。価格はいずれもオープン。
  •  日本ビクターは、デジタルオーディオプレーヤーを首から下げられるとともに、セーフティジョイント機構やコードホルダーを採用したネックストラップヘッドホン「HP-NX55」および「HP-NF120」を5月1日に発売する。価格はいずれもオープン。
  •  日本ビクターは、デジタルオーディオプレーヤーを首から下げられるとともに、セーフティジョイント機構やコードホルダーを採用したネックストラップヘッドホン「HP-NX55」および「HP-NF120」を5月1日に発売する。価格はいずれもオープン。
 日本ビクターは、デジタルオーディオプレーヤーを首から下げられるとともに、セーフティジョイント機構やコードホルダーを採用したネックストラップヘッドホン「HP-NX55」および「HP-NF120」を5月1日に発売する。価格はいずれもオープン。

 HP-NX55は、シリコンイヤーピースを採用した密閉インナーイヤータイプのヘッドホン。耳穴の大きさに合わせて選べる3サイズのシリコンイヤーピースを付属するとともに、グミ感覚のやわらかいボディを採用したことで、耳穴にやさしくしっかりとフィットし、長時間のリスニングでも快適な装着感を楽しめるという。本体色として、ラズライトブルー、オニキスブラック、ガーネットピンク、オパールホワイトの4色が用意されている。

 一方のHP-NF120は、ソフトなゴム系素材「エラストマー」を採用したグミキャンディ感覚のボディにより、耳にここちよくフィットするインナーイヤータイプのヘッドホン。本体色として、ペパーミントブルー、ピオーネブラック、ピーチピンク、ライチホワイトの4色が用意されている。

 両製品には、ネックストラップに大きな力が加わった時に外れる「セーフティジョイント機構」と、ヘッドホンのぶらつきとコードの絡みを防ぐ「コードホルダー」が採用されており、安全性や使い勝手にも配慮されたものとなっている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top