「光パーフェクTV!(ピカパー!)」を「スカパー!光」に変更し戸建て向けに販売開始 | RBB TODAY

「光パーフェクTV!(ピカパー!)」を「スカパー!光」に変更し戸建て向けに販売開始

ブロードバンド その他

 スカパー!グループのオプティキャストは4月1日より、多チャンネル放送サービス「スカパー!光」の戸建て住宅向け販売を開始する。

 「スカパー!光」は「光パーフェクTV!(ピカパー!)」からサービス名称を変更するもので、オプティキャスト・マーケティングを通じての販売となる。Bフレッツを利用したRF方式による多チャンネル配信サービスで、NTT東日本エリアの「Bフレッツ ハイパーファミリータイプ」加入者が対象。従来は集合住宅向けに販売活動を行っていた。

 これに合わせてオプティキャストでは、放送チャンネルとSTBレンタル料を組み合わせた「スカパー!光パック」(4590円/月)「スカパー!光パックセレクション」(3990円/月)という2つの商品の販売も同時開始する。

 4月のサービス開始時からのカバーエリアは東京23区(一部を除く)で、6月以降、周辺の市に拡大する予定。

 なお、広島県福山市でのエネルギア・コミュニケーションズとの多チャンネル放送サービス名称については、従来通り「光パーフェクTV!(ピカパー!)」を使うという。
《冨岡晶》

関連ニュース

特集

page top