NTT東西とオプティキャストが「光パーフェクトTV!」の販売で新会社を設立 | RBB TODAY

NTT東西とオプティキャストが「光パーフェクトTV!」の販売で新会社を設立

ブロードバンド その他

 オプティキャスト、NTT東日本、NTT西日本の3社は、光ファイバーを用いた放送サービス「光パーフェクTV!」の販売運営を行う新会社を共同で設立することで、合意に至った。社名は、「株式会社オプティキャスト・マーケティング」。

 NTT東西を含むNTTグループは、2010年までにFTTH接続サービスを3,000万世帯に提供するという経営計画がある。一方のオプティキャストを含むスカパー!グループは、2,010年までに800万世帯に、スカパー!のサービス(光パーフェクTV!を含む)を提供する計画だ。新会社は、このような両社の思惑が一致したため、設立されたというわけだ。

 新会社ではまず、マンション向けに販売活動を開始。2006年春には、戸建て住宅においても、1本の光ケーブルで、インターネット接続、電話、放送のトリプルプレイサービスが利用できる「一戸建て向けサービス(仮称)」を提供する計画だ。

●新会社への出資比率
 オプティキャスト:37,740株(51%)
 NTT東日本:25,160株(34%)
 NTT西日本:11,100株(15%)
《安達崇徳》

特集

page top