オーディオテクニカ、インナーイヤーヘッドホン「P-EARシリーズ」に携帯電話対応モデル | RBB TODAY

オーディオテクニカ、インナーイヤーヘッドホン「P-EARシリーズ」に携帯電話対応モデル

 オーディオテクニカは、ヘッドホンを耳から外れにくくする独自機構「LOOP SUPPORT」を採用したインナーイヤーヘッドホン「P-EARシリーズ」の携帯電話対応モデル「ATH-CK5TNS」を1月20日に発売する。

IT・デジタル その他
 オーディオテクニカは、耳栓型で音もれを防止すると共に、ヘッドホンを耳から外れにくくする独自機構「LOOP SUPPORT」を採用したインナーイヤーヘッドホン「P-EARシリーズ」の携帯電話対応モデル「ATH-CK5TNS」を1月20日に発売する。価格は5,670円。カラーバリエーションとして、ブラック、ブルー、ホワイトの3色を用意する。

 また同日、既存のインナーイヤーヘッドホン製品である「ATH-CK5」と「ATH-CK5NS」に、ブルーモデルを追加する。価格は従来カラーモデルと同じで、ATH-CK5が3,675円、ATH-CK5NSが5,040円。

 ATH-CK5TNSは、過度の重さが加わると自動的に外れる「セーフティネックストラップ機構」を採用した「ATH-CK5NS」に、携帯電話に接続して音楽を楽しめる「平型変換コード」を付属した音楽再生専用のインナーイヤーヘッドホン。ネックストラップ部には脱着式のストラップが用意されており、150g以内の携帯電話やデジタルオーディオプレーヤーをぶら下げられるのが特徴となっている。
《村上幸治》

関連ニュース

特集

page top