クラシック音楽専門のSNS「Muse(ミューズ)」がオープン | RBB TODAY

クラシック音楽専門のSNS「Muse(ミューズ)」がオープン

 ネット・コンサルティング業のアンティークは、音楽家同士や、音楽家とファンなどが交流できるクラシック音楽専門のソーシャル・ネットワーキング・サイト「Muse(ミューズ)」をオープンさせた。利用料は無料。

エンタメ その他
 ネット・コンサルティング業のアンティークは、音楽家同士や、音楽家とファンなどが交流できるクラシック音楽専門のソーシャル・ネットワーキング・サイト「Muse(ミューズ)」をオープンさせた。利用料は無料。
  •  ネット・コンサルティング業のアンティークは、音楽家同士や、音楽家とファンなどが交流できるクラシック音楽専門のソーシャル・ネットワーキング・サイト「Muse(ミューズ)」をオープンさせた。利用料は無料。
 ネット・コンサルティング業のアンティークは、音楽家同士や、音楽家とファンなどが交流できるクラシック音楽専門のソーシャル・ネットワーキング・サイト「Muse(ミューズ)」をオープンさせた。利用料は無料。

 ブログやメッセージ、コミュニティ機能のほか、演奏会情報やアーティスト検索、全国のホール検索などの機能を備えている。

 サイト名の「Muse」とは、ギリシア神話に出てくる文芸・音楽などの芸術を司る9人の女神を指す。クラシック音楽を通した出会いや語らいの輪を女神が見守ってくれる、との意味がこめられている。

 演奏家自身が書く日記からは、舞台で知ることができない音楽家の姿や本音に接することができる。また写真や音楽ファイルをアップロードすることもできるため、さまざまな楽しみ方が可能だ。
《松岡美樹》

特集

page top