キヤノン、手ブレ補正搭載ズームレンズ「EF24-105mm F4 L IS USM」の初期不良で供給不足 増産へ | RBB TODAY

キヤノン、手ブレ補正搭載ズームレンズ「EF24-105mm F4 L IS USM」の初期不良で供給不足 増産へ

IT・デジタル デジカメ

 キヤノンは2日、手ブレ補正機能を搭載した標準ズームレンズ「EF24-105mm F4 L IS USM」の初期不良に伴い供給不足となっていることを、同社Webページ上で謝罪すると共に、製品の増産を努力すると発表した。

 なお、初期不良の対象は、管理番号の文字部が「UT」で、かつ数字部が1000未満の製品となる(10月28日発表)。
《高柳政弘》

関連ニュース

特集

page top