ハードウェア本のひそかなブーム -自作USB機器の本 | RBB TODAY

ハードウェア本のひそかなブーム -自作USB機器の本

ブロードバンド その他

 クリスマスツリーとHDDレコーダーの共通点は何だかわかるだろうか。答えは「どちらも角がない」ではなく、どちらもUSBでPCに接続できるというものだ。
  •  クリスマスツリーとHDDレコーダーの共通点は何だかわかるだろうか。答えは「どちらも角がない」ではなく、どちらもUSBでPCに接続できるというものだ。
 クリスマスツリーとHDDレコーダーの共通点は何だかわかるだろうか。答えは「どちらも角がない」ではなく、どちらもUSBでPCに接続できるというものだ。このように、PCにとってなくてはならないインターフェイスとなったUSBだが、このUSB機器を自作してしまおうという書籍「手作りUSB機器 USB-IOで作る電子ルーレットからWebカメラまで」が出版された。

 しかもこの本が予想外に売れているという。amazon.co.jpでは発売初日の18日の夜に売り切れになったという。

 誰でもすぐにつなげて使うことができるUSB機器だが、その設計は簡単ではない。それをUSB-IOと呼ばれるファームウェア内蔵のキットを使って、PCと電子工作を簡単につないでしまおうという内容だ。その手軽さや身近な素材の工作が、一部のマニアやホビーユーザーの支持を得ていると思われる。

 ところで、冒頭の「どちらも角がない」は、この本の帯のイラストを描いた上野顕太郎氏のマンガに出てくるセリフである。
《RBB TODAY》

特集

page top