NTT Com、マンション居住者向けの地域密着型「OCNマンションポータル」を開始提供 | RBB TODAY

NTT Com、マンション居住者向けの地域密着型「OCNマンションポータル」を開始提供

エンタメ その他

 NTTコミュニケーションズ(NTT Com)は、マンション居住者向けの情報サービスとして、「OCNマンションポータル」の試験提供を開始した。期間は2005年11月1日(火)〜2006年3月31日(金)。対象はOCN光サービスを提供中のマンション(一部)となる。

 「地域に密着した生活支援」「マンション居住者同士での情報共有」を重視し、各種情報・ニュースなどの提供、オンライン掲示板、スケジューラなどの提供を予定している。期間中にユーザアンケートを実施し、ニーズの検証を行いながら順次コンテンツの拡充を行う予定。

 具体的には、食料品などの特価情報が見られる「近隣スーパーのお買い得情報」(11月下旬から開始)、「夜間救急病院情報」、「緊急避難情報」など、各種生活支援情報サイトへのリンク集が提供される。コミュニケーションツールとしては、回覧板の内容を扱うオンライン掲示板、害虫駆除日やゴミの日などのマンション内行事と、授業参観や旅行など自宅のイベントが一目で分かる、カレンダータイプのスケジューラ、最新の天気情報、最新のニュースなどが提供される。

 非常に面白い試みで、一人暮らしなどであれば心強いサービスにもなる。NTTコミュニケーションズでも、今後はホームセキュリティサービス、ヘルスケアサービスなどの提供を検討するとのことなので、新しいインターネットの可能性に期待したい。
《冨岡晶》

特集

page top