宇宙通信とNECが「ナショナルジオグラフィックチャンネル」と「ブルームバーグテレビジョン」の配信を開始 | RBB TODAY

宇宙通信とNECが「ナショナルジオグラフィックチャンネル」と「ブルームバーグテレビジョン」の配信を開始

エンタメ その他

 宇宙通信とNECは、はインターネット上での動画配信分野で提携、10月18日から「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」と、「ブルームバーグテレビジョン」のインターネット有料配信を開始する。宇宙通信が運営する「ヒットポップス」と、NECが運営する「BIGLOBE」から、衛星放送の番組がそのまま同時配信される形となる。なお「ナショナルジオグラフィック チャンネル」は、インターネットでは初めての有料配信となる。

 当初2週間は無料で配信し、11月1日から月額料金制による有料配信へ移行する(クレジットカード決済)。無料期間中はいずれかのサイトから会員登録をするだけで視聴可能。

 「ナショナル ジオグラフィック チャンネル」は、配信帯域1Mbpsで月額視聴料金840円(税込)。「ブルームバーグテレビジョン」は配信帯域256Kbpsで月額視聴料金630円(税込)、ともにWindows Media Player 9で再生可能。

 科学教育ドキュメンタリー分野に強い「ナショナル ジオグラフィックチャンネル」、世界主要94拠点約1,700人の記者による経済情報レポートの「ブルームバーグ テレビジョン」。どちらも硬派なテレビ番組ファンから支持されているチャンネルだ。CS放送などでも人気の両チャンネルを、インターネット経由で視聴できる手軽な情報源として取り込んでみてほしい。
《冨岡晶》

特集

page top