島根県奥出雲町でメッシュネットを採用したIP電話の接続実験を実施 | RBB TODAY

島根県奥出雲町でメッシュネットを採用したIP電話の接続実験を実施

ブロードバンド その他

 日商エレクトロニクス(日商エレ)とエネルギア・コミュニケーションズ(エネルギアコム)は、10月1日に島根県奥出雲町で開催される「奥出雲太鼓祭」において、IP電話の無料通話実験を実施する。メッシュネットワークを採用しているのが特徴だ。

 実験は、会場周辺に設置された屋内無線LANのアクセスポイントと、SkypeをインストールしたPDAを用いて実施。太鼓祭の会場整理、駐車場の誘導、係員同士の連絡などで実際に利用する。ここでは、エネルギアコムは回線を、日商エレはSkype対応機器やメッシュネットワークルータ「Tropos5210」を提供する。
《安達崇徳》

特集

page top