ライフボート、ウイルス検知率世界No.1のアンチウイルスソフト日本語版を発売 | RBB TODAY

ライフボート、ウイルス検知率世界No.1のアンチウイルスソフト日本語版を発売

エンタープライズ その他

 ライフボートは、ロシアのKaspersky Labs Internationalが開発したアンチウイルスソフト「Kaspersky Anti-Virus Personal」を日本語化し「カスペルスキー アンチウイルス5」として10月28日から全国の量販店で販売を開始する。AV-Comparativesが2005年8月に行った調査では、ウイルス検知率が世界No.1だったという。

 近年、日本国内での個人向けウイルス対策ソフトでは多機能化の傾向が顕著だが、カスペルスキー アンチウイルス5は、ウイルスとスパイウェアという2点に絞って、より安全な対策を提供する製品。1日平均24回以上に及ぶアップデート頻度で出現したばかりのウイルスにもすぐに対応しつつ、そのアップデートファイルは平均50KB以下と、ネットワークに負荷をかけない小ささであるのが特徴。また、第2世代ヒューリスティック解析により、データベース未登録でも危険なコードを隔離できるという。

 価格は標準的なパッケージで7,140円(税込み)、次年度更新料は2,940円(税込み)。ライフボートでは初年度15万本の販売を見込んでいる。

 パッケージの種類と価格は以下の通り。価格はいずれも税込み。なお下記のほか、このほか、今年5月に販売を終了した「インターネット ウイルス プロテクターV4」のユーザ向けに優待販売を実施するという。

●カスペルスキー アンチウイルス5:7,140円
 1台のコンピュータにインストール可能
●カスペルスキー アンチウイルス5 特別優待版:4,830円
 他社ウイルス対策ソフト等の利用者が対象、1台のコンピュータにインストール可能
●カスペルスキー アンチウイルス5 ホームエディション:12,600円
 個人ユーザ限定、1世帯4台までインストール可能
●カスペルスキー アンチウイルス5 マルチライセンス10:60,900円
 10台以下のコンピュータにインストール可能
●カスペルスキー アンチウイルス5 マルチライセンス25:144,900円
 25台以下のコンピュータにインストール可能
●カスペルスキー アンチウイルス5 次年度更新料:2,940円
《小笠原陽介》

特集

page top