ニコン、「D2H」と「D70」の露出制御に不具合 関連部品を無償交換へ | RBB TODAY

ニコン、「D2H」と「D70」の露出制御に不具合 関連部品を無償交換へ

IT・デジタル デジカメ

 ニコンは26日、デジタル一眼レフカメラ「D2H」および「D70」の一部で、露出制御の電子部品に不具合が発生する場合があると発表した。本不具合が生じた場合は、同社サービス機関で関連部品を無償交換へ。
  •  ニコンは26日、デジタル一眼レフカメラ「D2H」および「D70」の一部で、露出制御の電子部品に不具合が発生する場合があると発表した。本不具合が生じた場合は、同社サービス機関で関連部品を無償交換へ。
  •  ニコンは26日、デジタル一眼レフカメラ「D2H」および「D70」の一部で、露出制御の電子部品に不具合が発生する場合があると発表した。本不具合が生じた場合は、同社サービス機関で関連部品を無償交換へ。
 ニコンは26日、デジタル一眼レフカメラ「D2H」および「D70」の一部で、露出制御の電子部品に不具合が発生する場合があると発表した。本不具合が生じた場合は、同社サービス機関において、保証期間を過ぎていても関連部品を無償で交換するという。

 各モデルの不具合内容は以下のとおり。

 D2Hの不具合現象は、撮影時に露出インジケーターが不安定になったり、インジケーターの表示が変わらなくなったり、撮影画像の露出がオーバーまたはアンダーとなる。オートフォーカスが異常となり、ピントが合わない。

 D70の不具合現象は、コンパクトフラッシュ(CF)カードのアクセスランプが点滅のまま、カメラが操作不能となる(CFカード挿入時)。バッテリー残量が十分あるのに電源をオンにしてもカメラが起動しない(CFカードを入れていない場合)。

 問い合わせ先は、ニコンカスタマーサポートセンターで、電話番号は0570-02-8000(携帯電話・PHSなどを使用の場合はTel.03-5977-7033)。なお、10月上旬に専用の問い合わせ窓口(フリーダイヤル)を開設準備している。
《高柳政弘》

関連ニュース

特集

page top