NTT Comが電子書籍サイト「OCN/e-Books」を開始。約3万5千冊の電子書籍が購入可能 | RBB TODAY

NTT Comが電子書籍サイト「OCN/e-Books」を開始。約3万5千冊の電子書籍が購入可能

エンタメ その他

 NTTコミュニケーションズ(略称:NTT Com)は、8月1日(月)から電子書籍サイト「OCN/e-Books」を開始する。シグマブックジェーピー、ビットウェイブックス、eBookJapan、電子書店パピレスといった、複数の電子書籍販売サイトと提携することで、約3万5千冊の電子書籍を集約しOCN上で購入できるようになった。

 また複数の書店にまたがるデータベースを統合し、「書籍名」「著者」「作品解説」などを、キーワード検索可能にした。支払いには、OCNが提供する決済サービス「PayOn」が利用できる。

 現在、 OCN会員限定で「対岸の彼女」「頭がいい人、悪い人の話し方」「OLヴィジュアル系1〜5巻」「なぜ日本はiPodを作れなかったのか」「スカーレット・ウィザード 1」など、ベストセラー電子書籍10タイトルを計100名にプレゼントするキャンペーンも実施中。

 コミック、小説・文学、写真集、ビジネス、家庭・子供の絵本など、ベストセラーも最新刊もすでに充実のこのサービス。紙の本もいいけれど、PDAやノートパソコンにお気に入りの書籍を入れて読む便利さも、慣れるとかなりのものだ。まずは好みの書籍を検索してみよう。
《冨岡晶》

特集

page top