カシオ、MPEG4の動画撮影機能を搭載したカードサイズデジカメ「EXILIM CARD EX-S500」 | RBB TODAY

カシオ、MPEG4の動画撮影機能を搭載したカードサイズデジカメ「EXILIM CARD EX-S500」

IT・デジタル デジカメ

EXILIM CARD EX-S500
  • EXILIM CARD EX-S500
 カシオ計算機は、ステンレス製の薄型カードサイズボディに、MPEG4方式(VGAサイズ、30fps)の動画撮影機能を搭載した500万画素デジタルカメラ「EXILIM CARD EX-S500」を6月24日に発売する。ボディカラーは、ラテンオレンジ、ノルディックホワイト、マイスターグレイの3色を用意。価格はオープンで、実売予想価格は5万円前後。

 EXILIM CARD EX-S500は、光学3倍ズームレンズを装備し、35mm判換算の焦点距離は約38〜114mmに相当、開放F値はF2.7〜5.2となる。液晶ディスプレイサイズは2.2型。画像処理エンジン「EXILIMエンジン」に搭載した信号処理技術「アンチシェイクDSP」により高感度撮影を実現している。撮像感度はISO50〜400。

 バッテリー寿命は静止画で約200枚、動画が約1時間20分。電源起動時間は約1.0秒、レリーズタイムラグは約0.008秒。連写機能は、毎秒1コマで、メモリカードいっぱいまで撮影できる。

 本体サイズは幅90×高さ59×奥行き16.1(最薄部13.7)mm、重さは約115g。 記録メディアは、SDメモリーカード/マルチメディアカードに対応するほか、本体に8.3Mバイトのフラッシュメモリを内蔵している。
《高柳政弘》

特集

page top