バンダイch、新たに8作品を提供開始。キーワードは美少女ともりたけし監督 | RBB TODAY

バンダイch、新たに8作品を提供開始。キーワードは美少女ともりたけし監督

エンタメ その他

ストラトス・フォーCODE:X-1/X-2
  • ストラトス・フォーCODE:X-1/X-2
 バンダイチャンネルは、5月から新たに8作品の提供を開始する。5月1日が連休にあたるため、実際の配信は繰り上げて4月28日からスタートされている。

 昨年制作されたOVA「ストラトス・フォーCODE:X-1/X-2」が早くもネットで視聴できるほか、「メルティランサー」「ギャラクシーエンジェル」など美少女の登場するゲームからのアニメ化作品が並ぶ。さらにOVAからスタートしてロングランを続ける「天地無用!」シリーズの第1期、2期シリーズ、番外編とTVシリーズまでが一気に提供開始と、アニメファンなら見逃せないラインナップだ。

 また、別の視点から見ると、上記「ストラトス・フォーCODE:X-1/X-2」「メルティランサー The Animation」のほか、やはり5月提供開始の「秘境探検ファム&イーリー」も加わって、もりたけし氏の監督作品が多いことも目を引く。バンダイチャンネルには同監督の独占インタビュー映像(視聴無料)がある特集ページも用意されている。

 作品の購入視聴は、AIIや各ISPなどの配信提携会社を通じて行う。視聴にはWindows Media Playerを使う。配信帯域、料金は作品と配信会社により異なる。

 5月から提供が開始される作品タイトルは次のとおり。

・ストラトス・フォーCODE:X-1/X-2
・秘境探検ファム&イーリー
・メルティランサー The Animation
・天地無用!魎皇鬼(2期シリーズ、番外編含む)
・TVシリーズ 天地無用!
・ギャラクシーエンジェルZ
・ギャラクシーエンジェルA
・R.O.D
《小笠原陽介》

特集

page top