アイリバー、携帯型オーディオプレーヤー「H300/iFP-900シリーズ」を値下げ | RBB TODAY

アイリバー、携帯型オーディオプレーヤー「H300/iFP-900シリーズ」を値下げ

IT・デジタル その他

 アイリバー・ジャパンは、同社のWeb直販サイト「アイリバー・eストア」において、携帯型デジタルオーディオプレーヤー「H300」シリーズおよび「iFP-900」シリーズの販売価格を4月29日から値下げする。これに伴い、一般店頭での実勢価格も改定が予想されるとしている。

 H300シリーズは、大容量HDDを内蔵し、26万色2インチ液晶カラーディスプレイを搭載。「SRS WOW」による臨場感あふれる音楽再生のほか、録音も可能なFMチューナー、ボイスレコーディング、JPEGファイルの再生機能などを備えている。

 iFP-900シリーズは、62gのコンパクトボディに、26万色の液晶カラーディスプレイを搭載したフラッシュメモリタイプのプレーヤー。録音可能なFMチューナー、高感度マイクを内蔵したボイスレコーディング機能のほか、曲検索や再生・停止、録音といった基本操作からイコライザーや録音時のビットレートなどの各種設定まで、さまざまな操作が指1本でできるボタンレイアウトといった特徴を持っている。

 価格改定の対象機種および新価格は以下のとおり。( )内は旧価格。

●H300シリーズ
 ・H320(20Gバイト):34,800円(39,800円)
 ・H340(40Gバイト):44,800円(49,800円)

●iFP-900シリーズ
 ・iFP-995(512Mバイト):19,990円(22,800円)
 ・iFP-999(1Gバイト):24,990円(27,800円)
《村上幸治》
page top