ボーダフォン、1.7GHz帯のW-CDMA実験用無線局の免許を申請 | RBB TODAY

ボーダフォン、1.7GHz帯のW-CDMA実験用無線局の免許を申請

エンタープライズ モバイルBIZ

 ボーダフォンは、1.7GHz帯においてW-CDMA方式を採用した実験局について、総務省に対して免許を申請した。なお、現在3Gサービスを提供している事業者が1.7GHz帯の実験局の免許を申請するのは今回が初めて。

 実験では、電波伝搬特性や遮へい物への影響、ビル内の透過損失などの測定を実施。千葉県内にて、6か月間に渡り続けられる計画だ。

 同社では、3Gサービスの契約数の増加やパケット定額制などにより、現在、用いている2GHz帯の不足を懸念。1.7GHz帯での商用サービスを提供するため、免許を申請したとしている。
《安達崇徳》

特集

page top