アイリバー、「H300」シリーズ用の新ファームウェアを公開 WAVEファイル対応などの機能追加 | RBB TODAY

アイリバー、「H300」シリーズ用の新ファームウェアを公開 WAVEファイル対応などの機能追加

IT・デジタル その他

 アイリバー・ジャパンは20日、HDD搭載ポータブルデジタルオーディオプレーヤー「H300」シリーズ用のファームウェアをVer.1.28にアップグレードし、同社Webサイトに公開した。

 最新のファームウェアでは、いくつかのバグフィックスに加え、WAVEファイル再生に対応したり、時計機能が追加されたり、再生スピードの調節が可能になったりといった機能追加も行われている。
《小笠原陽介》

特集

page top