NTT東、Bフレッツ ニューファミリータイプの新規受付を終了 | RBB TODAY

NTT東、Bフレッツ ニューファミリータイプの新規受付を終了

ブロードバンド その他

 NTT東日本は、FTTH接続サービス「Bフレッツ ニューファミリータイプ」の新規受付を4月30日で終了することを明らかにした。「Bフレッツ ハイパーファミリータイプ」に注力するのが理由だとみられる。

 Bフレッツ ニューファミリータイプは、100Mbpsの回線を最大32ユーザが共有する最大100Mbpsの接続サービス。一方のBフレッツ ハイパーファミリータイプは、ニューファミリータイプと同じく通信速度は最大100Mbpsだが、1Gbpsの回線を共有している。そのため、ニューファミリータイプよりもハイパーファミリータイプの方が高いスループットが期待できる。このような違いがあるものの、いずれのサービスも利用料金が月額5,460円で同額だ。

 これにより、Bフレッツ ニューファミリータイプの新規受付を終了し、ハイパーファミリータイプに注力するということだ。

 なお、東京都大島町と八丈町については、引き続き受け付けるという。
《安達崇徳》

特集

page top