吉本興業、7月から芸能人をめざす人のための通信講座をスタート | RBB TODAY

吉本興業、7月から芸能人をめざす人のための通信講座をスタート

エンタメ その他

 ダウンタウンやナインティナインを生み出してきた吉本興業の芸能人育成学校「NSC」(ニュー・スター・クリエイション)が、7月から通信講座「よしもとNSC通信講座」を始める。2時間の授業を毎週1回配信する。

 この通信講座は、同社のお笑いCSチャンネル『ヨシモトファンダンゴTV』と、お笑いサイト『Fandango!』内のブロードバンド・システムを利用したもの。今まで通学しなければ受けられなかったNSCの授業が、家にいながら受講できる。

 授業は2クール(6か月)で20回行われ、各クールごとに授業内容や担当講師が変わる。学費(税込)は、年会費が50,000円、2クール30,000円。3クール以降も授業を継続する場合、1クールごとに15,000円の追加金が必要になる。
《松岡美樹》

特集

page top