ニフティ、ついにパソコン通信の歴史に幕。ワープロ・パソコン通信サービスを終了 | RBB TODAY

ニフティ、ついにパソコン通信の歴史に幕。ワープロ・パソコン通信サービスを終了

ブロードバンド その他

 ニフティは16日、ワープロ・パソコン通信サービスを2005年3月31日より順次終了していき、2006年3月31日をもって完全に終了すると発表した。

 これにより、インターネットに接続できない端末からはフォーラムやインターネットメールなどが利用できなくなる。これにともないニフティでは、サービス終了に関する相談・問い合わせ窓口を2月16日に開設するとしている。なお、同サービスは1987年に「NIFTY-Serve」として開始されたもので、現在の利用者数は約2万人。

 今回終了となるサービスは、TTY接続および関連サービスとなっており、ワープロ・パソコン通信で提供されているサービスの多くはインターネット上の@niftyでも提供され継続利用できる。なお、telnet接続においても2006年3月31日に終了されるという。
《村上幸治》

編集部のおすすめ記事

特集

page top