「サクラ大戦」最終公演がネット配信に。3月5日まで | RBB TODAY

「サクラ大戦」最終公演がネット配信に。3月5日まで

エンタメ その他

 ゲームソフト「サクラ大戦」から生まれたサクラワールドは、舞台やアニメ、小説などさまざまなメディアに広がっている。そのうちのひとつである舞台公演を、ネットで見られるコンテンツが3月5日までの期間限定で配信開始された。

 ひとつは1月7日〜1月10日に、東京・青山劇場で開かれた最新公演「サクラ大戦 帝国歌劇団・花組2005年新春歌謡ショウ 『笑え!花組』」だ。

 このショウは年明け恒例になっており、今年で5回目。配信されるのは1月8日公演と、1月10日の千秋楽公演の2本だ。料金は各1,050円(税込)。

 一方、帝都花組と人気を二分する巴里花組のショウも配信される。昨年12月23日にヒルトン東京(新宿)で開かれた「サクラ大戦ディナーショウ2004 巴里のクリスマス」だ。

 このクリスマスディナーショウは今回で4回目を迎えたが、映像配信されるのは初めて。料金は525円(税込)。

 配信帯域はともに500kbps。視聴にはWindows Media Playerを使用する。

 なおコンテンツを購入するには、「クラブビットウェイ」の会員登録(無料)が必要になる。
《松岡美樹》

特集

page top