新潮社と光文社からYahoo! BBの顧客情報とされる合計6,500件のデータが持ち込み | RBB TODAY

新潮社と光文社からYahoo! BBの顧客情報とされる合計6,500件のデータが持ち込み

ブロードバンド その他
 ソフトバンクBBは、10日と13日にYahoo! BBの顧客情報とされる合計6,500件の名簿が持ち込まれたことを明らかにした。

 まず、夕刻に新潮社の週刊新潮からYahoo! BBの顧客情報とされる1,500人分の名簿が持ち込まれた。これを照合した結果、11月24日に日経BPから持ち込まれた900件のデータと同様の特徴が見られるという。

 また同時刻に、光文社の週刊フラッシュから5,000件のデータを入手したとの連絡を受けたという。ソフトバンクBBは、11日夜にデータを入手。この情報を照会した結果、日経BPから持ち込まれたデータが含まれていた。

 さらに、13日15時20分頃、再び新潮社から30,000件のデータを入手したとの連絡を受けたいう。しかし今のところソフトバンクBBは、新潮社とのやりとりを続けている状態であって、データは入手できていない。

 なお、これらのデータに含まれているのは、氏名、住所、電話番号、携帯電話番号の4つ。そのため、Yahoo! JAPAN IDなどの同社の固有情報、クレジットカード番号やパスワードなどの信用情報は含まれていないとしている。

 このように、日経BP、新潮社、光文社から持ち込まれた情報には共通点がある。そのため同社では、これらのデータを保有する者が意図的に複数の報道機関に提出していると推測している。しかし各社とも、データの取得元については明らかにしていない。
《安達崇徳》

特集

page top