コニカミノルタ、光学7倍&手ブレ補正&回転液晶搭載の800万画素デジカメ「DiMAGE A200」 | RBB TODAY

コニカミノルタ、光学7倍&手ブレ補正&回転液晶搭載の800万画素デジカメ「DiMAGE A200」

IT・デジタル デジカメ

コニカミノルタ、光学7倍&手ブレ補正&回転液晶搭載の800万画素デジカメ「DiMAGE A200」
  • コニカミノルタ、光学7倍&手ブレ補正&回転液晶搭載の800万画素デジカメ「DiMAGE A200」
  • コニカミノルタ、光学7倍&手ブレ補正&回転液晶搭載の800万画素デジカメ「DiMAGE A200」
  • コニカミノルタ、光学7倍&手ブレ補正&回転液晶搭載の800万画素デジカメ「DiMAGE A200」
  • コニカミノルタ、光学7倍&手ブレ補正&回転液晶搭載の800万画素デジカメ「DiMAGE A200」
 コニカミノルタフォトイメージングは、有効約800万画素2/3型CCD、光学7倍ズームレンズとCCDシフト方式の手ブレ補正機構を搭載したデジタルカメラ「DiMAGE A200」を11月中旬に発売する。価格はオープンで、実売予想価格は100,000円弱(税込み)。

DiMAGE A200

 光学7倍ズームレンズの焦点距離は35mm換算で28〜200mm相当、開放F値はF2.8〜3.5。ズーム方式は手動方式となる。

 シャッタースピードは1/3,200〜30秒。記録メディアはコンパクトフラッシュ(TYPE I/II)スロットを装備するほか、本体に64Mバイトメモリを内蔵する。起動時間は約2.2秒、レリーズタイムラグは約0.06秒、撮影間隔は約1.6秒。

 1.8型の液晶ディスプレイは、上下方向270度、左右方向180度回転するバリアングルタイプを採用している。

バリアングル液晶を採用

 本体サイズは幅114×高さ80×奥行き115mmで、重さは約505g。
《高柳政弘》

特集

page top