会話が吹き出し表示になったアバターチャット、エキサイトがサービス開始 | RBB TODAY

会話が吹き出し表示になったアバターチャット、エキサイトがサービス開始

エンタメ その他
会話が吹き出し表示になったアバターチャット、エキサイトがサービス開始
  • 会話が吹き出し表示になったアバターチャット、エキサイトがサービス開始
 エキサイトは、アバターを使ったカジュアルゲームサイト「Creamsoda(クリームソーダ)」で、チャットサービス「クリ☆チャ」の提供を開始した。

 FLASHで作られている「クリ☆チャ」は、専用ソフトをダウンロード・インストールすることなく利用できる無料チャットルーム。ルーム内では、好きな音楽を聴きながら、マウスクリックひとつで簡単に場所を移動したり、おしゃべりを楽しんだりできる。しかも、会話はアバターの顔付近に吹き出しで表示されるので、誰が発言したの一目で分かるのもうれしい。

 用意されているルームは、「初心者ルーム」「待ち合わせ部屋」「おしゃべり広場」「雑談ルーム」「ゆっくり会話を」「語らいの部屋」「お悩み相談室」「薄暗い部屋」「日焼けルーム」「一人多い部屋」「リスの間」「ネコの間」の12部屋。各ルームはすべて背景が異なり、さらに特別な仕掛けがあるルームもある。そのひとつ「ネコの間」では、入室したアバター全員がネコ耳としっぽを持ったネコスタイルになったうえ、発言の語尾も「●●にゃー」というようにネコ語になるという凝りようだ。他にも仕掛けのある部屋があるので、チャットを楽しみながら探検してみてはいかがだろうか。

 クリームソーダは、アバターを使ってコミュニケーションやミニゲームを楽しむ会員制サイト。表示するアバターのサイズが300×150ピクセルと、同種サービスの中では最も大きいのが特徴だ。アバターが身につける洋服や服飾品、ゲームアイテムの購入は有料となっている。

チャットサービス「クリ☆チャ」
大きなアバターを自由に動かせるチャットサービス「クリ☆チャ」
《北島友和》

特集

page top