3Mbpsのストリーミングを視聴したユーザが過半数。NECがBBムービーの配信実験の結果を公表 | RBB TODAY

3Mbpsのストリーミングを視聴したユーザが過半数。NECがBBムービーの配信実験の結果を公表

ブロードバンド その他

 ビットレートが300kbps/1Mbps/3Mbpsの3種類のブロードバンドコンテンツを配信したところ、過半数のユーザが3Mbpsを視聴したという結果が出た。NECが6月30日まで試験的に配信していたブロードバンドムービー「it」の評価報告によるものだ。

 ADSLやCATVが高速化に向かったりFTTHへの移行が進んでいるが、高いビットレートのブロードバンドコンテンツはまだまだ少ないのが現状だ。しかし、3Mbpsのコンテンツを視聴したユーザが過半数に達したという結果から、視聴できる環境がある程度整っていることと、ユーザが今まで以上の高画質を求めている、ということが見えてくる。

 同社ではこの結果を踏まえて「既に広帯域での高画質動画配信をユーザが享受できる最適なブロードバンド環境・時代が到来したことが立証されました」としている。

 itは、NECの企業ブランディングプロジェクトの一環として制作されたブロードバンドムービー。小雪さんや山口紗弥加さんが出演し、ニューヨーク、プラハ、横浜、軽井沢でロケを行うなど、ブロードバンド専用コンテンツとしては異例の大作だ。

 なお、itの配信はいったん終了したが、7月15日から約1か月間をめどに再開している。
《安達崇徳》

特集

page top