東映特撮BB、石ノ森章太郎原作のTVシリーズ「仮面ライダーX」の提供を開始 | RBB TODAY

東映特撮BB、石ノ森章太郎原作のTVシリーズ「仮面ライダーX」の提供を開始

エンタメ その他

東映特撮BB、石ノ森章太郎原作のTVシリーズ「仮面ライダーX」の提供を開始
  • 東映特撮BB、石ノ森章太郎原作のTVシリーズ「仮面ライダーX」の提供を開始
 東映特撮ヒーロー作品配信サイト「東映特撮BB」は6月4日に、石ノ森章太郎原作のTVシリーズ「仮面ライダーX」(全35話)の配信を開始した。

仮面ライダーX
仮面ライダーX
(C)石森プロ・東映
 「仮面ライダーX」は1974年2月16日から同年10月12日まで毎日放送・NET(現テレビ朝日)系列にて放映された作品。「メカニックライダー」をコンセプトとする本作では、海底開発用改造人間“カイゾーグ”という設定のもと、レッドアイザーにパーフェクターを装着(セタップ)する変身方法やライダーが携行する初めての武器として登場した“ライドル”、水陸両用バイク“クルーザー”など、それまでにない新たな要素で人気を博した。シリーズ後半におけるGODの大幹部にして巨大ロボットのキングダークの威圧感は印象的であり、2号ライダー、V3、Xの3人ライダーとの戦いによるクライマックスは必見だ。

 配信は350kbps・RealMedia形式で、会員(月額税込525円)であれば無料で視聴できる。現在、第1話から第3話までが公開されており、以降毎週2話ずつが追加更新される予定だ。

 同サイトでは、現在テレビ放映中の「仮面ライダー剣(ブレイド)」および「特捜戦隊デカレンジャー」の放送終了分のダイジェスト版の配信も行っている。
《編集部》

特集

page top