スカパー!の番組がFOMA 900iで楽しめる。スカパー!とドコモが実験を開始 | RBB TODAY

スカパー!の番組がFOMA 900iで楽しめる。スカパー!とドコモが実験を開始

ブロードバンド その他

 スカイパーフェクト・コミュニケーションズ(スカパー!)とNTTドコモは、CS放送の「スカイパーフェクTV!」とFOMAの連携サービスの実験を共同で進める。

 実験では、スカパー!の番組がFOMAの動画配信サービス「M-stage Vライブサービス」で楽しめる「映像配信サービス」とスカパー!の番組に関する情報をFOMAで受け取れる「番組関連情報提供サービス」が行われる。なお、いずれのサービスも待ち受けiアプリで利用でき、期間は6月15日から11月30日まで。

 ここでは、サービスに対するニーズや商用サービスに向けたビジネスモデル、使いやすさや技術的な検証を中心に行われる。両社では、これを踏まえて2005年度中の商用化を目指すとしている。

 なお、映像配信サービスのモニターは300名程度、番組関連情報提供サービスは3,000名程度が予定されており、6月7日まで応募できる。モニターの応募には、FOMAの900iシリーズの契約者であること、関東甲信越地区に在住、スカパー!の契約者であること、アンケートに協力できることなどの条件がある。
《安達崇徳》

特集

page top