NTT-ME、羽田空港「ビッグバード」で公衆無線LANサービスを提供 | RBB TODAY

NTT-ME、羽田空港「ビッグバード」で公衆無線LANサービスを提供

ブロードバンド その他

NTT-ME、羽田空港「ビッグバード」で公衆無線LANサービスを提供
  • NTT-ME、羽田空港「ビッグバード」で公衆無線LANサービスを提供
  • NTT-ME、羽田空港「ビッグバード」で公衆無線LANサービスを提供
 NTT-MEは12月8日より、東京・羽田空港の西旅客ターミナルビル「ビッグバード」において、公衆無線LANサービスの提供を開始する。

 提供対象となるのは、ビッグバードの一般エリア全域(下記の地図参照)で、いずれも建物を管理する日本空港ビルデングの設置した設備を利用するもの。

羽田空港 公衆無線LAN提供エリア(NTT-ME報道資料より抜粋)
※クリックすると拡大します

 サービスは、同社の公衆無線LANサービス「ネオモバイル」提携ISPの登録ユーザ向けのほか、500円/24時間のワンタイムアクセス権をオンラインで購入する方法でも利用することができる。このほかNTT-BPによる「無線LAN倶楽部」の会員も、来年1月より利用可能となる予定。

 なお羽田空港では、来年2月に国際線ターミナルにおいても公衆無線LANの提供が開始されるほか、現在建設中の東旅客ターミナルでもサービス提供が予定されている。
《RBB TODAY》

特集

page top